バラードとフリモント

バラードの通り ダウンタウンからバスで約30分のところに位置するバラードは、もともとは北欧からの移民が多く、かつては漁業や製材業などが盛んな「労働者の町」でした。 100年以上前に建てられた建物が今でも店舗として使われている点は、ダウンタウンのパイオニア・スクエアと似ていますが、 建物のデザインは華美でないものが多く、落ち着いた雰囲気が魅力的なエリアです。
ここでの観光スポットは、何といってもハイラム・M・チッテンデン閘門とフィッシュ・ラダーでしょう。 また、日曜日に開かれるファーマーズ・マーケットは規模が大きく、ぶらぶらと歩きながら見ているだけでも楽しいです。
あちらこちらにアートがあふれるフリモントは、「芸術家の町」といわれることもありますが、 トロール像やレーニン像、ロケットのモニュメントなどの奇抜・奇妙な「作品」やユニークなショップも多く、気取りのない街です。 こちらも日曜日にマーケットが開かれます。
どちらも、見どころは比較的コンパクトにおさまっていますから、あまり時間をかけずに見てまわることができるのではないかと思います。


チッテンデン閘門 / Hiram M. Chittenden Locks
イングリッシュ・ジュニア・ボタニカル・ガーデン / Carl S. English Jr. Botanical Garden
3015 NW 54th St.
Seattle, WA 98107
206-783-7059
http://corpslakes.usace.army.mil/visitors/projects.cfm?Id=G309400
閘門(こうもん)とは、水位の違う川や運河の間で船を昇降させる装置のこと。英語ではLocksというので、 この場所は、バラード・ロックス / Ballard Locksとも呼ばれています。
淡水であるレイク・ワシントン / Lake Washington(ワシントン湖)と塩水のピュージェット・サウンド / Puget Sound(ピュージェット湾)の異なる水位を調節するために、 1911年に建造されました。 往来するたくさんの船と、そのために門を開閉したり水位を増減したりする光景を間近に見ることができます。

イングリッシュ・ジュニア・ボタニカル・ガーデンは、チッテンデン閘門の手前に広がる植物園。 チッテンデン閘門を建造する際に出た大量の土を使い造られました。 1,500種類もの植物が植えられており、中には日本を含めた海外から輸入されたものも多く、ほとんどが種から育てられたものだそう。 植物園といっても人工的に作りこまれた感じではなく、それぞれの植物がとても自然に配置されています (バラ園や英国式イングリッシュ・ガーデンなどもありますが、緑が多めな印象)。 凝ったデザインではありませんが、ピクニックなどにも最適な癒しの空間になっています。

<チッテンデン閘門の営業時間>
毎日午前7時〜午後9時

<ボタニカル・ガーデンの開園時間>
毎日午前10時〜午後4時(夏季は午後7時まで)

閘門エントランス船が通る時は橋が上がります ワシントン湖と水位が同じになるのを待つ船門が開いて船が通ります

ボタニカル・ガーデンボタニカル・ガーデン

ビジター・センター / Visitor Center
3015 54th St.NW
Seattle, WA 98107
206-783-7059
上の写真のエントランスを入ると、左手にあるのがビジター・センター。チッテンデン閘門の歴史や仕組みなどを紹介したビデオを上映しています。 無料のパンフレットももらいましょう。
小さいですが、ギフトショップもあります。

<開館時間>
日・月・木〜土午前10時〜午後6時(10月〜4月は午後4時まで)
ビジター・センター

フィッシュ・ラダー / Ballard Fish Ladder
3015 NW 54th St.
Seattle, WA 98107
206-783-7059
チッテンデン閘門を通り橋を渡ってさらに奥へ行くと、フィッシュ・ラダーがあります。 フィッシュ・ラダーというのは、産卵期のサケが海から川に戻って来られるように作られた階段状のもののことで、 時期(6月〜9月)が合えば、サケが遡上する様子をガラス越しに眺めることができます。

<オープン時間>
毎日午前7時〜午後8時45分

フィッシュ・ラダー左のフィッシュ・ラダーを横から眺めます

コモドア・パーク / Commodore Park
3330 W Commodore Way
Seattle, WA 98199
206-684-4075
http://www.seattle.gov/parks/park_detail.asp?id=308
フィッシュ・ラダーの反対側に位置する公園。特に何がある、というわけではありませんが、チッテンデン閘門を見渡すことができる、眺めのよい公園です。
植物園、閘門、フィッシュ・ラダーを見学後にひと休みしましょう。

<ダウンタウンからの行きかた>
メトロバス 3rd Ave.(サード・アヴェニュー)とUnion St.(ユニオン・ストリート)の角付近にあるバス停から 40番(ノースゲート / Northgate方面行き)のバスに乗り約25分。NW Market St. & Ballard Ave. NW(ノースウェスト・マーケット・ストリート & バラード・アヴェニュー・ノースウェスト)で下車。 NW Market St.(ノースウェスト・マーケット・ストリート)を進行方向に約10分歩くと左手にあります。
または、3rd Ave. & Pike St.(サード・アヴェニュー & パイク・ストリート)から、RapidRide(ラピッドライド)のD Line(ディー・ライン)に乗車。 約20分で着く、15th Ave. NW & NW Market St.(フィフテーンス・アヴェニュー・ノースウェスト & ノースウェスト・マーケット・ストリート)で下車。 そこからNW Market St.(ノースウェスト・マーケット・ストリート)を進行方向に20分くらい歩きます。

※チッテンデン閘門、植物園、フィッシュ・ラダー、コモドア・パークは、ほぼ同じ場所にあり、入場は無料です。


バラード・ファーマーズ・マーケット / Ballard Farmers Market
22nd Ave. NW & Ballard Ave.
Seattle, WA 98107
206-781-6776
http://www.fremontmarket.com/BallardWelcome.html
ファーマーズ・マーケットという建物があるのではなく、ここで定期的に開かれる市場のこと。 毎週日曜日になると、路上にテントが並び、地元でとれた野菜や果物、焼きたてのパン、手作り工芸品などが売られるのです。 物品販売だけでなく、さまざまなストリート・パフォーマンスも見られ、さながらお祭りのよう。 ダウンタウンのパイク・プレイス・マーケットが好きな人ならきっと楽しいはず。
下記の写真左は、ベル・タワー。タワーというにはかなり小さいのですが、バラードのシンボルです。日曜日になると、このベル・タワーから延びる道 Ballard Ave.NW(バラード・アヴェニュー・ノース・ウェスト)に沿って即席の店舗が並びます。

<開催時間>
毎週日曜日午前10時〜午後3時

<ダウンタウンからの行きかた>
メトロバス 3rd Ave. & Union St.(サード・アヴェニュー & ユニオン・ストリート)から、 40番(ノースゲート / Northgate方面行き)のバスに乗り約25分。NW Market St. & Ballard Ave. NW(ノースウェスト・マーケット・ストリート & バラード・アヴェニュー・ノースウェスト)で下車。
※チッテンデン閘門からなら、NW Market St.(ノース・ウェスト・マーケット・ストリート)を東に歩くと10分程度で着きます。

バラードのシンボル、ベル・タワー

シオ・チョコレート / Theo Chocolate
3400 Phinney Ave. N
Seattle, WA 98103
206-632-5800
https://www.theochocolate.com
ダウンタウンからバスで約20分のところに位置するフリモントにあるシオ・チョコレート(theoはthの音なので日本語風に「シオ」と発音しても通じませんが、 thの音を表すカタカナが存在しないのでここではあえてシオと表記しています)。 アメリカで初めて、フェア・トレードで輸入されたオーガニックのカカオ豆を使用して生産しているということで、オープン当初話題になりました。
もともとはビール工場だった古いレンガ造りの建物を改装したこのチョコレート工場では、 カカオの歴史や栽培方法などについて学べる約1時間の見学ツアー(5歳以下は参加不可)を開催していて、フリモントの観光スポットのひとつとなっています。
ツアーは、レクチャーと徒歩での見学が半々くらい。毎日開催ですが、週末は、見学はできるもののチョコレートを製造する作業が休みになってしまうので、 参加するなら平日のほうがいいでしょう。
参加希望者は、上記のサイトからオンライン予約を行ってください。

<ツアー・スケジュール>
毎日午前10時30分、午前11時、午後12時、午後12時30分、午後1時、午後2時、午後4時

<ツアー料金>
1人$10

<ダウンタウンからの行きかた>
メトロバス 3rd Ave.(サード・アヴェニュー)とUnion St.(ユニオン・ストリート)の角から 26番か28番(イースト・グリーンレイク / East Green Lake、ブロードビュー / Broadview方面行き)または40番(ノースゲート / Northgate方面行き)に乗り、Fremont Ave. N & N 34th St.(フリモント・アヴェニュー・ノース & ノース・サーティーフォース・ストリート)で下車。 バス停から徒歩5分。 湖を左手にしてN 34th St.(ノース・サーティーフォース・ストリート)を2ブロックほど歩くと右手にあります。

上記のバラードから行く場合は、チッテンデン閘門のエントランス付近にあるバス停から44番(モントレイク / Montlake方面行き)のバスに乗り、 NW Market St. & 8th Ave. NW(ノースウェスト・マーケット・ストリート & エイス・アヴェニュー・ノース)で下車。 そこから、28番(ダウンタウン・シアトル / Downtown Seattle方面行き)のバスに乗り換えて、N 36th St. & Phinney Ave. N(ノース・サーティシクスス・ストリート & フィニー・アヴェニュー・ノース)で下車し、 Phinney Ave. N(フィニー・アヴェニュー・ノース)を湖側に歩いて行きます。トータルで約34分。徒歩だと1時間強。 28番のバスに乗らずに歩いて行く場合は、44番のバスを降りたバス停から30分くらいかかります。
ファーマーズ・マーケット付近からであれば、ベル・タワー近くにあるバス停、 NW Market St. & Ballard Ave. NW(ノースウェスト・マーケット・ストリート & バラード・アヴェニュー・ノースウェスト)から、 40番(ダウンタウン・シアトル / Downtown Seattle方面行き)のバスに乗り、N 36th St. & Phinney Ave. N(ノース・サーティシクスス・ストリート & フィニー・アヴェニュー・ノース)で下車します。 乗車時間は約9分。
徒歩の場合は、Ballard Ave. NW(バラード・アヴェニュー・ノースウェスト)の隣の通り、Leary Ave. NW(リーリー・アヴェニュー・ノースウェスト)を南東方面に歩いて行きます。 道なりに進んでいくと、Leary Ave. NW(リーリー・アヴェニュー・ノースウェスト)→NW Leary Way(ノースウェスト・リーリー・ウェイ)→Leary Way NW(リーリー・ウェイ・ノースウェスト)→NW 36th St.(ノースウェスト・サーティシクスス・ストリート)と 通りの名前が変わりますが、ひたすら歩きます。Phinney Ave. N(フィニー・アヴェニュー・ノース)まで出たら建物が見えるはずです。 所要時間は40分程度ですが、途中で人通りがあまりない箇所がいくつかあります。車の通りはあるので危険というほどではありませんが、歩く際はじゅうぶん気をつけましょう。